曲がり角を過ぎた辺りからの天敵・たるみの対処方法


三十路という壁を超え、仕事に恋愛に育児にと邁進してきた貴女。
ふと鏡を見てみたら─…あれ?なんか、重力を感じさせる顔になってる?
なんて思った事はありませんか?
そう、20代の頃は別段何もしなくても、お肉は重力なんかに負ける事はありませんでした。が、30も超えると、何もしないとどんどん身体が重力にまけてたるみはじめてしまいます。
つまり、30を超えたら誰しも「重力に負けない努力」が必要となって来るのです。
たるみとは、言ってしまえば「皮膚が伸びきっている」状態です。これは、痩せればいいという問題ではありません。
むしろ、痩せる事によって減った体積の分、皮膚がその減りについていけていない状態なのです。
しかし、重力に負けないようにするのはどうしたらいいのでしょうか?

潤いをプラス

例えば、ゴムを想像してみましょう。カラカラに乾いたゴムを引っ張った時、それがちゃんともとに戻るでしょうか?いえ、むしろ、切れてしまいますよね。
皮膚もそう。乾いた状態だと、引っ張られた皮膚がもとに戻るどころか、部分部分の内部の繊維が切れてしまい、場合によっては皺になってしまいます!
ではどうするか?
単純です。潤いを与えてあげればいいのです。どの化粧水でも構いません。たっぷりと潤いを与えてあげて、乳液で蓋をしてあげてください。
ただし、これは顔だけの話ではありません。
首、胸、お腹、背中、腕、膝、肘、足の裏─…とにかく全身に潤いを与えるのです。
特にお風呂上りが乾燥しやすいので、そのタイミングで全身に潤いを与えてあげるのが効果的です。

ひっぱって縮める

潤いを与えた後は、縮む事を忘れてしまった皮膚をマッサージし、縮む事を思い出してあげましょう。
ただし、限界まで引っ張って─…なんて事はNG。優しく優しく、軽く押しながらのマッサージ程度にしましょう。前述したとおり、引っ張りすぎると繊維が切れてしまい、場合によっては皺になってしまいます。30を過ぎたお肌は繊細です。気持ち良い程度にしておきましょう。
マッサージのタイミングは、お風呂上りに潤いを与えているタイミングがベストです。
塗るのと一緒にマッサージするのが良いでしょう。
ついでにリンパマッサージで老廃物を流してあげてあげると、効果倍増です。

筋肉でひっぱる

皮膚そのものに潤いを与えて、皮膚に縮む事を思い出してもらった後。それだけでは充分にたるみをなくす事はできません。
重力に負けてたるんでしまっているので、たるんでしまっている部分の筋肉を鍛え、上に引っ張ってもらうのです。
上に引っ張られる為、自然とたるんだ部分が目立たなくなります。

【顔の場合】
顔のたるみで一番気になるのは「ほうれいせん」です。口の横にできる線で、これが出はじめると、10歳は老けて見えてしまいます。
これを防止するのは簡単。常に「笑顔」でいる事です。
ただし、口だけ笑うのではありません。むしろ、口だけで笑った場合、皮膚が引っ張られるだけなので、皺が深くなってしまう可能性があります。
そこで。頬をあげて笑うのです。ちょうどチークを乗せる部分を意識して、10秒笑って10秒真顔、を、1日10セット行うと効果を実感できるようになるでしょう。
また、花粉の時期等でマスクをしている場合は、表情が隠れる為、外であっても会社であっても、マスクの下で笑顔を作る事ができます。
例えば通勤電車の中で、「駅に停車している間はずっと笑顔でいつづける」などとルールづけをすると、やるのが楽になるかもしれません。

【身体の場合】
身体の場合は単純です。たるみを改善したいところの筋肉を鍛えます。
お腹なら腹筋、背中なら背筋、二の腕なら腕立て伏せ、足ならヒールで歩く、など。
ただ、筋トレはやる時は大変なので、ハイテンションの好きな音楽を聴きながらやるのがおススメです。もしくはドラマを見ていて、CMの間だけやる、など、筋トレを意識しながらやるというよりは、「ながら」の方が続く事が多いです。
無理をせず、思いだした時でも構いません。是非、続けてみましょう。

すぐに諦めない

筋肉と違い、皮膚はすぐに縮みません。
なので、一週間やったからといって、劇的に変わるような事はほぼないと思ってください。
ただしそれは、自分だと毎日見ているので、変化が分かりにくいだけなのです。
一ヶ月ぶりに会う友人であれば、もしかしたら気付いてくれるかもしれません。
また、痩せたり太ったりを繰り返すと、皮膚がついていけずにたるんだままになってしまう事もあります。
できるだけ、体型が変わらないように、タイトな服を1着用意し、それで体型が変わっていないかどうかを確認できるようにすると、いいかもしれません。

そして。
続けるには、自分へのご褒美が必要です。例えば、1週間続けたら、ご褒美に普段買えないようなちょっと高価なスイーツを食べる。1ヶ月続けたら、ご褒美に欲しかった靴を買う。
そうして、自分のモチベーションを下げないようにしてみてください。
そうすれば、きっとなりたい自分になる事ができます。
どうか、すぐに諦めたりせず、騙されたと思って、ちょっとずつでも構いませんので、続けてみてください。

当サイトのおすすめ化粧品・サプリ・美顔器

最後に、当サイトがおすすめする人気の化粧品・サプリも合わせて紹介します。
またたるみに絶大な効果を発揮する美顔器も上記ページで紹介していますので、こちらも是非参考にしてみて下さいね。

おすすめの「たるみ改善コスメ」のご紹介

@コスメでの口コミ評価でも5.8と高評価で、たるみ改善にみなさん非常に納得している商品「Manier-マニール-」です。

初回はいろいろサンプルも付いてきて、3990円とそこまで高くないので是非お試しして頂きたいです!

商品の詳細はこちら




この記事を読んだ人はこんな記事もおすすめです

この記事をみんなに教えてみませんか?

このページの先頭へ

たるみの改善、解消方法教えます。